スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱交換塗料ネオコート:Q&A

Q.今まで使われて来ている「遮熱塗料」と、「熱交換塗料ネオコート」とは、どこが違うのですか?

A.現在使われている「遮熱塗料」とは、一般に言う「反射塗料」の事です。反射塗料は太陽光線を塗装表面で反射させてはじき返し、下に塗られた断熱層で熱の侵入を防ぐという物です。それに対し「熱交換塗料ネオコート」は、反射に頼るのではなく、塗料その物に「熱を消す」働きを持たせ、その場で受けた熱を、その場で消してしまおうという物です。
  *ポイント:反射させる塗料ではなく、「熱を消す塗料」です*

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
Q.なぜ「熱が消える」のですか?

A.熱が加わると激しく震動する物質(熱交換分子)が、塗料に注入されています。「熱交換分子」は、熱エネルギーを奪い取りながら振動を続けます。その結果、温度の上昇を抑えられるのです。当然、熱は塗装下には伝わりにくくなります。真夏の鉄板屋根などでは、普通の塗料との表面温度差が、20度以上開く事もめずらしくありません。
   *ポイント:熱交換作用が熱の侵入を抑えます*
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

Q.現在使われている「反射型遮熱塗料」も熱に大変有効だと聞いていますが?

A.表面温度を上げないという点においては、「反射型遮熱塗料」も確かに効果があります。ただし、「反射型遮熱塗料」は「反射」が主体のため、経年変化で表面に汚れやゴミが付着すると、たちどころにその効果を失ってしまいます。そうなると、反射を免れた熱は簡単に塗装下に伝わってしまう事になります。3~4年周期での塗り替えが必要となる場合もあります。目的は、熱を室内に入れない事です。

  「熱交換塗料ネオコート」は、反射原理ではないので、汚れに対して全く影響を受けません。熱交換物質が無くならない限り、半永久的にその効果は持続します。   *ポイント:汚れても効果は変わらず長持ちします*

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

Q. 「熱交換塗料ネオコート」の最も優れた点はなんですか?

A.まず、熱を室内側へ伝えない塗料としてのデーターは、他のどんな塗料よりも優れています。そして、表面が汚れても、効果を失う事なく、長い年月に渡って威力を発揮し続けるという事です。「熱交換分子」は、温度が25度以下になるとその活動をほぼ停止しますが、それまでは昼夜を問わず働き続けます。その結果、確実な省エネ、光熱費の大幅削減につながります。例えば、ヒートアイランド現象への対応でも、数ある塗料の中で最高の力を発揮します。冬季にも温度効果の減少はありません。
  *ポイント:夜になっても温度を下げ続けます*

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

Q.どんな所に塗れますか?

A.屋根、外壁、路面の全てに応用できます。
  ◇屋根(鉄板、または他の金属 瓦棒 コロニアル=カラーベスト 洋瓦 セメント スレート その他)
  ◇外壁(鉄板、または他の金属 モルタル サイディング スレート その他)
  ◇路面(駐車場、中庭などのアスファルト面 プールサイド 屋上 その他)
  *ポイント:外装を中心にあらゆる個所に使えます*

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

Q.色、カラーバリエーションについて教えて下さい?

A.あらゆる色の選択が可能です。
 (色による性能の差はほとんどありません。真黒は塗料の特性上、色が出せません。黒に近い色は可能です)
 混色によって、全ての色味をカバーしますが、仕上がりは「艶消し」となります。光沢がほしい場所には不向きでしょう。
  *ポイント:濃い色でも十分効果を発揮します*

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

夏は涼しく!冬は暖かい!節電対策塗料
新たな遮熱概念「消熱」~熱交換塗料ネオコート 
スポンサーサイト

熱交換塗料ネオコート 口コミ情報

熱交換塗料ネオコートとは?
塗料に含まれる「熱交換分子」により熱エネルギーを運動エネルギーに交換し、熱そのものを消費する次世代のエコ塗料です。現在使われている「遮熱塗料」とは、一般に言う「反射塗料」の事です。反射塗料は太陽光線を塗装表面で反射させてはじき返し、下に塗られた断熱層で熱の侵入を防ぐという物です。
それに対し「熱交換塗料ネオコート」は、反射に頼るのではなく、塗料その物に「熱を消す」働きを持たせ、その場で受けた熱を、その場で 消してしまおうという物です。塗膜に含まれた約10ミクロンの熱交換分子が空隙(バルーン)内で運動をすることにより熱エネルギーを運動エネルギーに変換して熱そのものを消耗していくというメカニズムになっております。一般的には運動が起こると熱が発生すると思われますが塗膜内の空隙(バルーン)内で運動をしているので熱の発生はありません。
官公庁をはじめ多くの企業様、個人宅ですでに10年以上の実績があります。


口コミ情報

では、実際に施工を行った方々のお客様の声を紹介しますので参考にしてください。

■神奈川県茅ヶ崎S邸/施工日:2010年7月/施工期間:5日
  塗装箇所:外壁・屋根塗装(熱交換塗料ネオコート)

 毎年夏になるとお昼2時か3時ころから2階の寝室の冷房を付けてないと夜寝れない状態でしたが、ネオコートを塗装して頂いて去年の夏は冷房をつけるのが寝る30分前につけるだけで快適に睡眠出来るようになりました。夏の冷房にかかる費用の削減が出来たと思い感謝しております。

■東京都世田谷区T邸/施工日:2010年6月/施工期間:2日
  塗装箇所:屋根塗装(熱交換塗料ネオコート)

ちょうど塗り替えの時期もありどんなものかと思い塗装して頂きましたが夏場の外気温度が30度を超えた日が何日もありましたが室内温度は外気温度より 2℃~4℃低く、効果にビックリです!塗るだけこんなに違うとは思いませんでした。値段も一般塗装より少し高いですが効果を考えるとリーズナブルです。ありがとうございました。

■千葉県印西市W邸/施工日:2010年10月/施工期間:6日
  塗装箇所:外壁・屋根塗装(熱交換塗料ネオコート)

秋口に屋根・外壁の塗り替えをお願いしましたが、窓のガラス面の結露が少なくなりました。特に、玄関のドアに毎朝結露が流れていたのですがなくなりました。 私の寝室は冬場暖房設備がなく寒いのですが、塗装後はあたたかくなったような気がします。我が家の愛犬マルチーズもいつも一緒に寝ていて今までは布団のなかに潜ってきてたのに、今年はほとんど潜ってこなくなり無理やりいれてもいつのまにかでていました。 多分犬には暑かったのかな人間よりも敏感に違いを感じたんでしようね。まだ夏の体感はしてないのでどんな効果があるのか楽しみです。

■東京都品川区K邸/施工日:2010年7/施工期間:2日
  塗装箇所:屋根塗装(熱交換塗料ネオコート)

知人に紹介され屋根の塗り替えをお願いしました。塗装をして頂く前は午前中でも2階より3階の室温が高くムッとしてましたが塗装後のお昼には2階と3階の室温の差がなく体感できました。 私も省エネに貢献出来ると思いました!


夏は涼しく!冬は暖かい!節電対策塗料
新たな遮熱概念「消熱」~熱交換塗料ネオコート
 http://neocoat.jp/

テレビで話題の熱交換塗料ネオコート

熱交換塗料ネオコート施工事例「イベント会場」

夏場の熱中症対策~消熱塗装工事~
夏場は直射日光とアスファルト面からの照り返しで熱中症患者が増える傾向にります。
特に子供さんは地面からの照り返しを受ける影響が大きいかと思います。
熱交換塗料ネオコートは従来の反射による遮熱塗料ではないので地面からの反射も
比較的少なく熱中症対策としても有効と言えます。


PIC_0068.jpg

2011年7月熱中症対策の目的でイベント会場のアスファルト面に
熱交換塗料ネオコートの 熱塗装工事を実施しました。

夏は涼しく!冬は暖かい!節電対策塗料
新たな遮熱概念「消熱」~熱交換塗料ネオコート
 http://neocoat.jp/


テレビで話題の熱交換塗料ネオコート

熱交換塗料ネオコート 空調費削減効果

★電気料金削減額(6年間):約520万円
★コスト削減率:13%  *2005年度基準


施工時期:2006年2月
      製品倉庫
屋根形状:ガルバニュウム鋼板 波型
塗装面積:約1500㎥
塗装後6年間に亘り各年4月~9月間
における電気量と電気料金を調査し、
塗装前(05年)のデータと比較した結果、汚れがあるにも関わらず継続的に削減効果が見られました。

hikaku.jpg


夏は涼しく!冬は暖かい!節電対策塗料
新たな遮熱概念「消熱」~熱交換塗料ネオコート



テレビで話題の熱交換塗料ネオコート


熱交換塗料ネオコート 口コミ情報

熱交換塗料ネオコートとは?
塗料に含まれる「熱交換分子」により熱エネルギーを運動エネルギーに交換し、熱そのものを消費する次世代のエコ塗料です。現在使われている「遮熱塗料」とは、一般に言う「反射塗料」の事です。反射塗料は太陽光線を塗装表面で反射させてはじき返し、下に塗られた断熱層で熱の侵入を防ぐという物です。
それに対し「熱交換塗料ネオコート」は、反射に頼るのではなく、塗料その物に「熱を消す」働きを持たせ、その場で受けた熱を、その場で 消してしまおうという物です。塗膜に含まれた約10ミクロンの熱交換分子が空隙(バルーン)内で運動をすることにより熱エネルギーを運動エネルギーに変換して熱そのものを消耗していくというメカニズムになっております。一般的には運動が起こると熱が発生すると思われますが塗膜内の空隙(バルーン)内で運動をしているので熱の発生はありません。
官公庁をはじめ多くの企業様、個人宅ですでに10年以上の実績があります。


口コミ情報

では、実際に施工を行った方々のお客様の声を紹介しますので参考にしてください。

■神奈川県茅ヶ崎S邸/施工日:2010年7月/施工期間:5日
  塗装箇所:外壁・屋根塗装(熱交換塗料ネオコート)

 毎年夏になるとお昼2時か3時ころから2階の寝室の冷房を付けてないと夜寝れない状態でしたが、ネオコートを塗装して頂いて去年の夏は冷房をつけるのが寝る30分前につけるだけで快適に睡眠出来るようになりました。夏の冷房にかかる費用の削減が出来たと思い感謝しております。

■東京都世田谷区T邸/施工日:2010年6月/施工期間:2日
  塗装箇所:屋根塗装(熱交換塗料ネオコート)

ちょうど塗り替えの時期もありどんなものかと思い塗装して頂きましたが夏場の外気温度が30度を超えた日が何日もありましたが室内温度は外気温度より 2℃~4℃低く、効果にビックリです!塗るだけこんなに違うとは思いませんでした。値段も一般塗装より少し高いですが効果を考えるとリーズナブルです。ありがとうございました。

■千葉県印西市W邸/施工日:2010年10月/施工期間:6日
  塗装箇所:外壁・屋根塗装(熱交換塗料ネオコート)

秋口に屋根・外壁の塗り替えをお願いしましたが、窓のガラス面の結露が少なくなりました。特に、玄関のドアに毎朝結露が流れていたのですがなくなりました。 私の寝室は冬場暖房設備がなく寒いのですが、塗装後はあたたかくなったような気がします。我が家の愛犬マルチーズもいつも一緒に寝ていて今までは布団のなかに潜ってきてたのに、今年はほとんど潜ってこなくなり無理やりいれてもいつのまにかでていました。 多分犬には暑かったのかな人間よりも敏感に違いを感じたんでしようね。まだ夏の体感はしてないのでどんな効果があるのか楽しみです。

■東京都品川区K邸/施工日:2010年7/施工期間:2日
  塗装箇所:屋根塗装(熱交換塗料ネオコート)

知人に紹介され屋根の塗り替えをお願いしました。塗装をして頂く前は午前中でも2階より3階の室温が高くムッとしてましたが塗装後のお昼には2階と3階の室温の差がなく体感できました。 私も省エネに貢献出来ると思いました!


夏は涼しく!冬は暖かい!節電対策塗料
新たな遮熱概念「消熱」~熱交換塗料ネオコート
 http://neocoat.jp/

テレビで話題の熱交換塗料ネオコート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。