FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱交換塗料のメリットとデメリット

【熱交換塗料ネオコートのメリット】
①反射原理ではない 
   ⇒周辺への熱害防止(ヒートアイランド抑止) 
   ⇒輻射熱抑制・熱中症対策
   ⇒夜間でも消熱効果を発揮
   ⇒暗い色でも対応可能・眩しくない
②汚れに影響しない
   ⇒塗膜が剥がれない限り効果が持続
   ⇒塗替えサイクルの長期化
③表面が熱くならない
   ⇒冷房費削減・CO2排出抑制 
   ⇒生活環境の快適化
   ⇒構造物の長寿命化
④冬場の保温効果
   ⇒暖房費削減
【熱交換塗料ネオコートのデメリット】
①車道にはNG
   ⇒耐摩耗性に欠けるので車が頻繁に通行する場所は避ける。
    (駐車場・歩道・グランドなどでは実績多数)
 ②美観重視にはNG
  ⇒性質上マット調の艶消しとなる。
 ③調色について
   ⇒「真っ黒」は出ない。色によっては調色不可能
     日塗工の色見本にて調色可能(近似色、類似色)
     色によっては調色不可能な場合もある。
 ④施工性について
   ⇒塗膜の色によっては隠蔽性が低い(下地が透き通る)
   ⇒トップコートだけでは密着性が低い(専用プライマーを使用)
  ⇒乾燥が早い(塗り方によってはローラ跡が残る)

夏は涼しく!冬は暖かい!節電対策塗料
新たな遮熱概念「消熱」~熱交換塗料ネオコート 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。